利用事例

3人の子どもたちに公平に財産を分けられます。

同居ご家族:ご本人※子ども3人は別居

■子どもたちに残せる資産は自宅だけ。

子どもが3人おり、3人ともすでに実家を出て独立し、それぞれ家庭を持っています。相続できる資産は、今住んでいる都内の築50年の一戸建てだけ。生活費は年金だけでは足りなく、貯金は目減りする一方で、自分が亡くなる時には、ほぼ残らないと思います。今後自分に何かあったときに3人の子どもたちの間で相続問題が起こる可能性があります。そんなことでもめて欲しくはないので、事前に資産の整理を考えていました。

■自宅を現金化したので公平に相続ができます。生活にも余裕ができて肩の荷がおりました。いつも不安だった老後のお金。リースバックで気持ちがラクになりました。

リースバックを利用し、自分の意思で元気なうちに自宅を売却。不動産を現金化することができました。貯金が減るばかりで長生きすることに不安を感じていましたが、不動産をめぐって相続争いが起きる心配もなくなり、ラクな気持ちで余生を送ることができます。もしもの場合の資金も子供たちに迷惑をかけることなく確保できました。亡くなった主人と一緒にこだわって建てた住み慣れた家には愛着があるうえ、立地や環境も良く、近所に友人も多いので安心して暮らせます。

 

お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30 土日祝は休み/資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)
お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30土日祝は休み
資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)