利用事例

子どもがいないため、家を残す必要なし。老後資金にゆとりができました。

同居ご家族:なし※ご本人のみ※子どもなし

■一人暮らしで身寄りなし。不動産を残しても遠い親戚がもめるだけ。

夫に先立たれ、子供もいないため、家や財産を残す必要がありませんでした。親戚はおりますが疎遠となっており、親しくはありません。つつましい生活を送っていたため年金で日々の生活費は賄えていましたが、自力で生活できなくなった時のお金が不安で眠れなくなることもありました。煩わしい相続問題や足りなくなりそうな老後のお金の問題をなんとか解決しなければいけないと常々考えてたため、気分のすぐれない毎日を過ごしていました。そんな時、通院の際に乗ったバスの広告で、住み慣れた家での暮らしはそのままに自宅を現金化できるリースバックを知り、問合せをすることにしました。

■いつも不安だった老後のお金。リースバックで気持ちがラクになりました。

賃貸にはなりましたが長年住み慣れた家で生活できることは、私にとって大きなメリットでした。年を取ると環境を大きく変えるとストレスになります。親族に相続の面倒をかけずに済んだこと、不安でたまらなかった老後の資金も調達することができて、今は心身ともに軽くなり、すっきりした気持ちです。

 

お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30 土日祝は休み/資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)
お問合せはこちら 東日本0120-155-465 西日本0120-723-739 平日8:45〜17:30土日祝は休み
資料請求/ネットでお問合せ(24時間受付中)