融資事例

確定申告未申告で、運転資金を借入れ

ご職業:小売業(個人事業主)
担保不動産:自宅兼事務所
担保借入れ状況:住宅ローン借入れ残高1,000万円(前職の退職金で大部分を繰り上げ返済)
お支払い状況:住宅ローンを月々10万円返済中

■お客様のお困りごと■
確定申告が未申告だが、運転資金の融資を受けたい。


・昨年まで会社に勤めており源泉徴収を行っていたが、ネットショップを運営するためすでに会社を退社しており、確定申告ができていない。
・未申告により住宅ローン借入れ中の金融機関からの追加融資や他の金融機関からの新規融資が受けられない。
・退職金は住宅ローンの繰り上げ返済に充てたため、手元資金は少ない。ネットショップからの収入はあるが、仕入れ資金が足りない。

■当社のご提案内容と融資後の状況■
今後の事業計画や担保評価をもとに融資を実行。当座の運転資金をご融資。


・ネットショップでの実績及び今後の事業計画書より判断し、住宅ローンを残して後順位で長期のローンを設定。キャッシュフロー上無理のない月3万円の支払いとした。
・仕入れ資金が調達できたこと、顧客ニーズをとらえた品揃えができたことなどにより売り上げは順調に拡大。キャッシュフローにも余裕ができたため、繰り上げ返済もご検討中。

 
ネット申込みはこちら(24時間受付中)FAX申込みはこちら(24時間受付中) ネット申込みはこちら(24時間受付中)FAX申込みはこちら(24時間受付中)